忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

早いものでもう8月です。
日記を更新する間もなく引越しと原稿とあれよあれよと8月に。あの地震からもう半年になろうとしてるんだなあと思ったりもしますが、私の半年なんて地球さんにとっては瞬きくらいのものかもしれません。
そんなこんなで夏コミスペースいただけたんですが、ちょっと、ね、うん、新刊とか、うん。うん・・・・・むりっぽ・・・・い・・・・・・・とりあえず既刊だけでも持って、あの場には行きたいなと思っておりますので、どうぞよろしくお願いします。うん、下手したら行くことすら難しいカモネくらいのアレなんですよ笑っちゃいますホント。
PR
【BE・LOVE9号】
4/15発売 「ひとつぼ生花店」読切 掲載

【citron vol.8】
5/2発売 「暴れん坊専務 最終回」

【COMITIA】
5/5 コミティア F11a です。

●ペーパー配布(地震体験まんが)
・新刊なし
・本人不在(14時頃到着予定)


3/11の東日本大震災、及びその余震で被害に遭われました皆様にお見舞い申し上げます。

宮城在住のため、たくさんの方から安否確認・お見舞いのメールをいただきました。ありがとうございました。
私は幸いケガもなく、ライフラインも復旧し、元気にやっております。

地震から1か月が経ちました。
でも、先週の出来事だったような気もするし、何年も前の出来事だったような、変な感覚です。
地震があった時私は締切を控えていたのですが、編集さんに締切を延ばしてもらって納品しました。
いつ、ネット・流通が復旧するかもわからない状態で、「待ちます」と言って下さった編集さんの気持ちを考えるとハラハラヒヤヒヤだったんじゃないかと思います。現地の状態もわからないだろうし。
おかげさまで締め切りの緊張感のせいか、当時はあまり不安はありませんでした。生活と仕事に気持ちを救われたなあと思いました。何もやることがなかったら呆然としてたかもしれないです。
それでも、ぼんやりと「明日来ないかもなあ」なんて思いながら漫画を描いて過ごしていたわけです。
やることがあるって本当、ありがたいことだよ。

地震のことはたくさん思うことはあるんだけども、うまく伝えられない気がしてアレコレやってたら1時間経ってしまいました。また別の機会に。笑


今年もどうぞよろしくお願いいたします!

今さら感がありますが、喪中のため我が家は静かでございました。
そして大晦日に高熱を出し寝込みました。
前日まで冬のコミの祭典に参戦しておりまして(差し入れ下さった方、ありがとうございました!お手紙も嬉しいです~)、2日目友人スペで売り子して、元気に帰宅。
アイスまで食べちゃったよ~なんて思っていたら、朝起きて何かだるい。下腹に力入れればなんとかなる、と思っていたら。熱測ったら体温計振り切っててビックリ。(再度はかったら38度台、多分)
数字で見させられると一気に具合悪くなるよね!
休日診療所に行きましたよ。この年の瀬に同じようにグッタリした方々が集いし魔の巣窟でした。
普段体調崩しても熱は出ないのでインフルかと思いましたが違いました。ヨカッタ。

皆様も体調崩されないよう、あったかくしてお過ごし下さい~


寝たきり年越しだったので、どれが初夢だったかわからない・・
次の日には忘れちゃうんだけどね、夢。
【12/28発売 BELOVE(講談社)2号 「ビーラブシネマ中央情報局」】
映画レビューイラストを描かせていただきました。映画は百夜行。堀北真希ちゃん大好きなので偏り過ぎないように心がけて書きました。絵は真希さま演じる雪穂をメインに描きましたが。

【1/5発売 シトロン(リブレ出版)vol.6 「暴れん坊専務 第3話」】
メガネ秘書・米田さんのお話です。「ああ~本編より細かい小ネタばっか楽しんでるなあ~」という感じがとてもよく出ていると思います。


堀北真希ちゃんも好きだけど、深キョンも綾瀬はるかも水川あさみも大好きです。(主張)


今年はシトロンとBELOVEの2誌でデビュー(?なんか変な日本語ですが)の年になりました。
漫画描き野放し期間が長すぎてか、正直BLもBLじゃない漫画も脳みそちぎり散らしたくなるくらい苦しいです。自分の作業がこんなに時間のかかるものとは思ってませんでした。
野生動物が猿山に連れてこられて何していいのかわからない感じといいますか。
編集さんも「エッどうしたの?いいのよ自由にして」と思ってらっしゃったことでしょう。
確かに野放し生活よりは苦しいのですが、猿山を去るつもりは今のところ全くありません。
献本が届くたびに他の作家さんのフラミンゴやキリンやイルカのような眩しさを見ると猿山に連れてこられたっていうか、転がってる枝みたいな気分です。卑屈ですか。よく言われます。アタイ面白い枝になってみせるよォ。

そんな感じで、BLもBLじゃない方もどっちもやりたいと思っております。野生の王国にも参加したいと思ってますので、もしお近くにお越しの際はお立ち寄り下さい。

それと青少年健全育成条例の件は、「声をあげても話を聞いてもらえてない」ような気がして悲しみの頂点に達しましたが、達したところでちょっと冷静にもなりました。自分が漫画好きなんだなってことも再確認できたし。

ではでは。
よいお年をお迎え下さ~い。

2010年12月 宇野ジニア





あ、猿山を去るって、ダジャレじゃないです。本当に。そんなつもり全然ありませんから!本当です!ああもう
<< 前のページ 次のページ >>
フリーエリア
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お問合せ・メッセージはこちら
バーコード
忍者ブログ [PR]